1年目の総括

2014年12月30日

2014年も終わりが近づいて、サイト名を変更してほぼ1年になりました。

ほとんど野ざらし状態だった旧サイトをリニューアルして再始動した結果、今年のアップデートがブログ15本ぶん(技術ブログにさらに数本)ということで、「フレームシンセシス」1年目の活動実績としてはそこそこ悪くないと思っているんですが、Oculus Riftというごく一部の人しか使えないガジェットにかまけていて、以前から来られている方には面白くなかったかもしれません。個人的には、いずれVRゲームがずっとお手軽になると信じてますので、そのときのための先行投資をしてるんだな、と見守ってやっていただければと思います。特にシルエットストライカーはスマホ兼用ゲームとして着実に作っていきたいです。

写真は10月のデジタルコンテンツEXPOより。

というか、そもそも今年はスマホアプリのゲームを量産しようくらいの心づもりだったんですけど、結局1本もリリースしてないという……なんだか意外と何もしてない気もしてきました……。

来年は仕事のほうもだいぶ忙しくなりそうなんですが(いわゆるUnityエンジニア的なことを主にやっています)、アウトプット全体の量を増やして、今年できなかったことにも手を付けていければと思っています。2D自動車シミュレーター無印版を本当にそろそろなんとかしたいです。

そんなわけで、2015年もよろしくお願いいたします。よいお年を!

(書いた人:こりん

ブログトップへ